蜑阪∈
谺。縺ク

時計買取の時の掃除の仕方に注意

時計買取をしてもらうために持ち込むとルーペで細かい部分までチェックをして査定をされます。
箱や保証書の他付属品がすべてそろっていて、かつ状態が良いのであればネットなどで出されている標準買取額での査定をしてもらえるでしょう。
良く身に着けていたりしばらく放置していたとなると汚れがこびりついているときがあり、せっかくのいい時計も査定を下げられるかも知れません。
時計買取で高額査定を受けたいなら最低限の掃除をしておくと良いでしょう。
高級時計にはいろいろな部品があり、金属部分もあれば革の部分などもあります。
掃除をするときの注意としてはむやみにこすりすぎないことでしょう。
金属にしても革にしても傷があると査定を落とす要因になります。
こびりついた汚れを取ろうとして誤って傷をつけてしまうことがあり掃除は慎重に行わなければいけません。
身近にあるものとしては綿棒などを使うのが良いかも知れません。
また取れない汚れは無理に取らないようにすることも大事です。

Page Top